サラリーマン哲学!サラ哲で大逆転!!

サラ哲その9 サラリーマン休息の極意、教えます!

家庭を持つ男性サラリーマンの休日は、奥さまの手伝い作業に追われます。洗濯、掃除、こどもの相手などなど。ゆっくりゴロゴロとは、なかなかいかないものです。
「休日くらい、どこか連れてってよ!」とか、「○○さん家は、先週ディズニーランドへ・・・」とか。・・・はぁ。

休日は家族と出かけることが最大の楽しみで、疲れも吹き飛ぶ!という方もいらっしゃると思いますが、残念ながら、わたしはそういうタイプではないようです。

そんな哀愁サラリーマンの方々のための、サラリーマン休息の極意!
それは・・・



有給休暇や代休など、普段と違った休日には、人知れず(家族にも言わず)、普段と同じ時間、同じ服装で、同じように我が家を出発します。
もちろん行き先は、・・・・・・・・・・・・・・・会社ではありません。

まずは、スターバックスでゆったりとカフェラテを飲み、今日一日の自由なスケジュールを考えます。
好きな映画をとことん見るもよし、まんが喫茶で自分の部屋のようにくつろぐもよし、英国式足裏マッサージでたまった疲れを癒すもよし、昼間っから立ち飲み屋で飲みふけるもよしです。

普段とは違った時間の流れのなか、自分スタイルのリフレッシュタイムを存分に楽しんでください。

そして、「いやー、今日も疲れたなあ。」と、いつもの時間に、いつものように帰宅するのです。
これぞ、サラリーマン休息の極意!


↓応援ポチッ!といただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ FC2ブログランキングへ


サラリーマン哲学!サラ哲で大逆転!!

サラ哲!サラリーマン哲学 | Comment(0) | TrackBack(0) | サラリーマン哲学集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3821797
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。